本文へ移動

ブログ

令和初の神武さま
2019-10-29
例祭における浦安の舞
江田神楽奉納 於瀬頭御旅所
御還幸 於宮崎神宮
去る10月26日、27日の両日に亘り御神幸祭(神武さま)が斎行されました。
 
このお祭りは、毎年神社にとって最も重要とされる例祭(れいさい=10月26日)後の次の土日に斎行されるものですが、本年は同日といふこともあり、当宮はもとより関係各位にとっても非常に慌ただしい中でのご発輦となりました。
 
「令和初の神武さま」といふ言葉を随所で耳にしましたが、何よりも明治42年に現在のやうな形式が確立されてより、明治、大正、昭和、平成、そして令和の御代へと受け継がれてきたことは、先人達のお力添への賜物と感謝申し上げるばかりであります。
 
沿道にお越しいただいた方は宮崎神宮御神幸祭奉賛会の発表によると、
10月26日 67,000人
10月27日 41,000人
だったやうで、神武さまもさぞかしお喜びになられたことと存じます。
 
 
畏れ多くも馬上から見受けられたご年配の方からご家族連れの小さなお子さまに至るまでの、お一人お一人お顔には笑みが溢れてをり、改めて神武さまが如何に県民の方々に親しまれてゐるお祭りなのかを感じることができました。
 
向後とも祭儀の本質を護持しながら、神武さまが県民の熱意により支へられるやう努めて参る所存でございますので、皆様方にはご理解ご協力を賜りますやう宜しくお願ひ申し上げます。
 
なほ、令和2年の神武さまは、10月31日(土)、11月1日(日)に斎行されます。
是非来年も賑々しく年に一度の神武さまのお出ましを、お迎えいただければ幸甚に存じます。
 
結びに関係各位はもとより、あらゆる形で携わっていただきました多くの皆様に衷心より厚く御礼申し上げます。
 
 
 
 
 
宮崎神宮
〒880-0053
宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1
TEL.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030
1.ご祈願 出張祭典 結婚式 大祓 銅板ご奉納 お神札
 
TOPへ戻る