本文へ移動

ブログ

奉祝 紀元二六八一年
2021-02-11
午前10時より紀元祭を執り行ひました。
参道
参進
悠久の舞
奉祝揮毫
境内の梅
本年は建国より2681年にあたります。

我が国は、当宮ご祭神神武天皇が橿原の宮に即位された日(『日本書紀』)を太陽暦に換算し建国の日と定めました。


建国をしのび、国のはじまりを祝ふとともに、
感謝申し上げる日にしたいものです。


紀元節 髙﨑正風作歌・伊澤修二作曲


一、雲に聳(そび)ゆる高千穂(たかちほ)の
高嶺おろしに草も木も
なびきふしけん大御代(おほみよ)を 
 
仰(あふ)ぐ今日こそ楽しけれ 

二、海原なせる埴安(はにやす)の
池の面(おも)より猶(なお)ひろき
恵みの波に浴(あ)みし世を 
 
仰ぐ今日こそ楽しけれ 

三、天(あま)つ日嗣(ひつぎ)の高御倉(たかみくら)
千代万世(よろづよ)に動きなき
もとい定めしその神を 
 
仰ぐ今日こそ楽しけれ 

四、空に輝く日のもとの 
 万の国に類(たぐひ)なき 
 国の御柱(みはしら)たてし世を
 
 
仰ぐ今日こそ楽しけれ
宮崎神宮
〒880-0053
宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1
TEL.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030
1.ご祈願 出張祭典 結婚式 大祓 銅板ご奉納 お神札
 
TOPへ戻る