本文へ移動

お知らせ

令和2年特別ご朱印について
2019-12-30
令和2年は、紀元2680年にあたります。
当宮ご祭神神武天皇さまは、紀元元年正月朔日(現在の2月11日=建国記念の日)橿原の宮にて初代天皇として即位されました。
 
爾来、皇統は連綿と受け継がれ、令和元年5月1日には令和の御代が開かれ、御代替りに関する諸儀式が恙なく執り行はれましたことは国民斉しく慶びとするところであります。
 
令和の御代初となる年明け、つまり令和2年は建国より2680年にあたります。
 
この佳節にあたり、宮崎神宮が大きな変容を遂げた紀元2600年(昭和15年)に奉納された当時の印を復刻し、特別ご朱印を下記にて授与致しますので、ご参拝の際にお受けいただければ幸甚に存じます。
 
なほ、期間中は印と参拝日のみを記した特別ご朱印のみの授与となり、平常時のご朱印は授与致しかねますので、予めご了承ください。
 
             記
1,期間 令和2年1月1日から令和2年1月31日まで
2,場所 大前受付所、第2授与所(1月7日まで)
     ※1月8日からは通常の御札所にて授与致します。
3,初穂 300円
     
 
宮崎神宮
〒880-0053
宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1
TEL.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030
1.ご祈願 出張祭典 結婚式 大祓 銅板ご奉納 お神札
 
TOPへ戻る