本文へ移動

ブログ

互いの気持ち
2018-11-15
本日11月15日は七五三詣の日。
晴着に身をまとったお子さまで境内は賑わいました。
 
 
 
 
 
 
ここ数年は七五三詣の時期も変わってきているようで、10月から多くの方が参拝に来られます。
また以前のように土日に集中することはなく、平日に分散する傾向にあるようです。
 
さらに本年は、
 
例年の写真撮影用の看板に付け加えて
 
 
新たな看板を設置致しました。
 
神様に感謝申し上げることは当然のことながら、両親に対する感謝の気持ちも
大切にしていただければと思います。
 
 
とは言っても、まだまだ小さな子供には親の気持ちや、感謝の気持ちが
今は分からないかもしれませんが、この看板とともに撮影された自分の
写真を大きくなって見直した時に、親への感謝の気持ちを新たにして
いただきたいとの思いから作成致しました。 
 
親の気持ちが子供へ、子供の気持ちがいつか親へと、
互いの気持ちを確認する上でも、七五三詣に限らず人生儀礼の節目の祭は
大切にされてきたのかもしれませんね。
 
 
最後になりますが、七五三の節目の歳を迎えられたこと心からお慶び申し上げます。
これから先の健やかな成長と、益々のご繁栄をお祈り申し上げます。 
宮崎神宮
〒880-0053
宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1
TEL.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030
1.ご祈願 出張祭典 結婚式 大祓 銅板ご奉納 お神札
 
TOPへ戻る