本文へ移動

ブログ

結成78年
2014-06-22
梅雨入りしたものの、思ったより雨の降らない日々が続いていましたが、
昨日今日は境内の鶏さんも雨宿りをするほどの土砂降り・・・
 
皆様におかれましていかがお過ごしでしょうか。
さて、去る6月17日神武養正講社定例総会を神宮会館にて開催致しました。
 
昭和12年に宮崎神宮御祭神の御聖徳を讃仰し神恩報謝の至誠を捧げて御神徳
発揚に努め宮崎神宮維持経営に協賛するを以て目的として発足した講社も、
本年で78年を迎えます。
 
 
先ず神宮並びに皇居を遙拝し、続いて国歌斉唱。
ほとんどの行事では1回しか斉唱されない国歌ですが、神社界では2回斉唱します。
日本の国歌は和歌なので、2回繰り返すのが正式なのです。
 
続いて議事へ。
御陰をもちまして予定されていた議事を滞りなくご承認いただきました。
 
 
議事終了後には、去る10月に斎行された伊勢の神宮遷御の儀のDVDを鑑賞し、
閉会となりました。
 
昭和12年の発足時には約1,100名を数えた講員も、現在では約650名。
さらには高齢化が進み、今後の講社の在り方を改めて考えなくてはならない時期に
さしかかっています。
 
昭和12年5月に提出された「神武養正講社結成趣意書」の最後の文章には、
『希(ねがわ)くは県市民各位には勿論広く天下の有志諸賢の御賛同を得て肇國の
大精神の宣揚並御神威の発揚を期したいものであります。』
とあります。
 
全国各地には約八万社の神社が鎮座されると言われ、すべての神社は、皆様お一人
お一人の御陰をいただきながら支えられています。
もちろん当宮もその内の一つであります。
一人でも多くの方に趣旨にご賛同いただきまして、お力添えをいただきたく存じます。
 
最後になりましたが、講員の皆様方にはお忙しい中にもかかわりませず、
足をお運びいただき誠に有り難うございました。
 
本年度もどうぞ宜しくお願い致します。
宮崎神宮
〒880-0053
宮崎県宮崎市神宮2丁目4-1
TEL.0985-27-4004
FAX.0985-27-4030
1.ご祈願 出張祭典 結婚式 大祓 銅板ご奉納 お神札
 
TOPへ戻る